所持していなくてもレンタルで事足りる、モバイル通信機器のレンタル術

>

レンタル費用の相場

一日あたりの料金は安め

携帯端末レンタルの場合、月額レンタル料は機種によって誤差はあるものの数千円前後、iPhoneなどのメジャーな機種だと一万円弱となっており、一日あたりに換算すると数百円程度しかかかりません。
短期で借りる分にはお得と言えますが、短期利用の場合は一カ月超の長期利用に比べて料金が若干割高に設定されているケースもあります。
調べてみて安かったとしても他の料金形態はないのか、条件を満たさないとその金額にならないか、そしてその条件とは何なのかをきっちり把握しなければなりません。

また、レンタル料の他にかかった通話料は当然自己負担となります。
レンタル料がいくら安くても通話のし過ぎに注意しないと料金が一気に跳ね上がり、後で後悔してしまうという事態に陥りかねません。

団体向けは少々割高

学校法人向けのレンタルでは遠出する際のプランとして一日や二日程度と、比較的短期のものが用意されています。
しかし、一台あたり約三千円とやや高めの価格設定となっている為、全員分レンタルというのは莫大な費用が掛かってしまい現実的ではありません。
それでもGPS機能など安全性を考慮したオプションもありますので沢山の生徒を預かる行事などではあって損をすることはないでしょう。
全員とは言わなくても一班に一台ずつ持たせるなど、少し工夫をすることでお得にレンタルすることが出来ます。

事前にアドレス帳の設定や不要な機能に制限をかけるサービスも行ってくれるので、意図した用途以外の使い方をして何か問題が起きるような心配もありません。


この記事をシェアする